カヨウコーポレーション 静岡 藤枝 冷蔵庫、冷凍・空調機部品、熱交換機、パイプ加工品、ろう付け、管加工、アキュームレータ、バルブ、計器、冷熱ユニット製品の加工・製造

HOME
会社情報
技術紹介
リクルート
アクセス
お問合せ
会社情報
カヨウの技術革新

 目まぐるしく進展してゆく21世紀の技術革新の中、弊社は、常に新しい技術を習得、導入すると同時に、長年培ってきたノウハウを駆使し、お客様のニーズにこたえるべく、従業員一同、安定した品質の確保と、より良い製品の創造に情熱を注いでおります。
 また、世界的に問われております地球環境の保護を、省資源・省エネルギーと共に重要なテーマとして捉え、地域社会に貢献すべく、環境経営システムの構築を推進しております。
 今後、ますます進むであろう国際化の中、物事すべてをグローバルな観点で捉え、国際競争力の有る製品作りに、全社一丸となって努力致す所存でございます。

社是

明朗快活 人と接するに節度をわきまえ、明るく朗らかで微笑みを忘れざる事。
誠心誠意 誠実を旨とし、絶えず品性の向上に努め人格の養成に意を用いる事。
不屈不撓 どんな困難な事でも屈せず、意地と粘りを持って体当たりして処理して行く事。


会社概要

会 社 名

株式会社カヨウコーポレーション

所 在 地

〒426-0063 静岡県藤枝市青南町4丁目21番15号
Tel.054-635-2247
Fax.054-635-7449

創   立

昭和21年6月1日

設   立

昭和32年12月1日

資 本 金

4800万円

従業員数

120名

売 上 高

35億円

主要製品

冷蔵庫、冷凍・空調機部品
(熱交換器、パイプ加工品、管加工、
アキュームレータ、バルブ、計器)
冷熱ユニット製品

役   員

代表取締役 鹿養 和良
取締役  亀山 博
取締役  増井 信章
取締役  鹿養 直美
監査役  鹿養 良子

関連会社

PT.KAYO MAKMUR INDONESIA
(インドネシア バンドン市)

主要得意先

三菱電機株式会社
日立アプライアンス株式会社
ホシザキ電機株式会社
アイシン精機株式会社
三菱重工業株式会社
株式会社東芝キャリア
名光機器株式会社
株式会社鷺宮製作所

沿革

昭和21年 6月

名古屋市中村区で鹿養計器店を創業、自動制御機器・計量器の販売を開始

昭和32年 2月

名古屋市北区八坪町に名古屋工場を新設、三菱電機株式会社の協力工場として
製造に着手

昭和32年12月

鹿養計器工業有限会社を設立、法人組織に改組

昭和36年 1月

鹿養計器工業株式会社を設立、株式会社に改組

昭和39年 1月

静岡県藤枝市に藤枝工場を新設、製造部門の増強を計る

昭和39年 4月

営業と製造を分離、鹿養計器工業株式会社が製造部門を担当、
新たに資本金1,000万円にて名光機器を設立、
営業部門を担当(現在、資本金、8,000万円)

昭和49年 7月

資本金4,800万円に増資

昭和58年 6月

業務の効率を図る為、名古屋工場を藤枝工場に統合

平成 7年12月

インドネシアバンドン市の、PT. KAYO MASTERIND PRATANA社とパイプ加工委託契約を締結

平成 8年 6月

株式会社カヨウコ−ポレーションに社名変更、同時に本社を藤枝工場に移転
創立50周年記念式典をホテル名古屋キャッスルにて開催

平成11年 5月

PT. KAYO MASTERINDO PRATAMA 社とパイプ加工委託契約解消

平成11年 7月

インドネシアバンドン市のPT. KAYO SURYA UTAMA 社とパイプ加工委託契約締結

平成18年 9月

創立60周年記念式典を藤枝エミナースにて開催

平成19年 1月

エコアクション21の認証を取得、環境維持、改善活動を積極的に実施

平成24年 1月

PT. KAYO MAKMUR INDONESIA社をインドネシアバンドン市に設立

平成24年 6月

PT. KAYO SURYA UTAMA社とパイプ加工委託契約解消

平成28年 6月

創立70周年記念式典を藤枝ホテルオーレにて開催